ものもらい 自然治癒

スポンサードリンク

ものもらい自然治癒力で治るの?

時に人間に本来備わっている自然治癒力には驚かされることもあります。

 

自然治癒とは薬や医学的な処置を行わずに、怪我や病気などを自己の能力だけで回復させる機能を言います。

 

もともと人間に備わっているこの機能ですが、現在の日本人は欧米式の食べ物の変化や生活習慣の変化などにより、自然治癒能力は年々下がっているとも言われています。その為、この自然治癒力を高める為に様々な手法が注目されています。特に自然食の推進や、冷たい水でシャワーを浴びたり、お腹いっぱいになるまで食べない事や、プチ断食というものまで流行しています。
これらの食生活や生活習慣を変えることで、肌の再生能力が上がり、何十歳も若返ったように見えるというのは、医師の南雲先生をはじめとする推進者によって証明されています。また、マクロビオティックと呼ばれる自然食や自然なライフスタイルを推進する考え方も際注目されています。

 

さて、この自然治癒能力ですが、ものもらいにおいても効果は現れます。普段から喫煙や飲酒、暴飲暴食、夜更かしなどを繰り返している人がものもらいになると、なかなか治らない傾向があります。
逆に肌の再生能力が強い人の場合には、ものもらいの治るスピードは格段に速くなりますし、そもそもそういった生活習慣を送っている人はなかなかものもらいになりません。細菌に負けない抵抗力を既に養っている為といえるでしょう。

 

もちろん既にものもらいになってしまった7あとから、このような習慣を取り入れてもすぐには効果が無いでしょう。自然治癒力を挙げる生活習慣は普段から毎日行う事で効果が現れるのです。ものもらいになってしまったら、まずは生活習慣を整えて、専用の目薬で治療していきましょう。

 

また、視界が悪くなるほどにものもらいが大きくなったり強い痛みを感じる場合には、自然治癒で治そうなどと考えずに早急に病院へ行きましょう。

スポンサードリンク